憧れていた美容師になった21歳男子。全てが輝いて見えていた仕事だか、裏では辛いこと、ブラックな部分がみえた話。

憧れていた美容師になった21歳男子。全てが輝いて見えていた仕事だか、裏では辛いこと、ブラックな部分がみえた話。

【性別】男性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
21歳

【当時の職業】
美容師(アシスタント)

【当時の住まい】
実家暮らしの一軒家で親と同居しています。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
家から職場が近く、自分自身がそこの美容室に通ってて、人がとても良かったのでそこに選びました。
技術も良かったので憧れでした。

【環境と仕事内容】
アシスタント業で、主にシャンプー、ブロー、カラー塗布などをしており、スタイリストさんのフォローをしていました。
お客様はかなり入客が多く、休憩が無いぐらい忙しいです。
休日に関しまして、シフト制度で回しております。
給与はアシスタントで手取り16万ほど、スタイリストは24万ぐらいです。
勤務時間は朝掃除を含め、8:45?約20:00程です。
レッスン込みです。

【大変だった時期】
現在1年目ですが、入社して3ヶ月ぐらいで先輩と揉めたことです。




【大変だったこと】
主に労働時間が長く、疲れが取れない。
1人の人間関係が上手く行かなく、辻褄が合わないなど、1度理不尽に怒鳴られた事もあります。
休みは月8しかなく、仕方なく有給を使って自身の休みを増やしております。
友達とも予定が合わせずらく、旅行など遠出する事さえあまり出来ません。
今、アシスタント業をしている為、手荒れがとても酷く、ボディクリームを塗らないと皮膚がとても痒くなり、そこから悪化し始めます。
先程の人間関係で、先輩と話す時は常に気を遣いながら話してます。
でないと、明らかな態度で取られ、すぐに他のスタッフとかに文句を言ったり、裏で怒られたりします。
多分どこの美容室も同じでとてもブラック企業です。
休みもですけど、休憩ないのはほぼ当たり前です。

【大変だった期間】
現在も働いております。




【当時の心境】
正直、ストレスが溜まる仕事でした。
タバコの本数が増えたり、友達とかに苦痛を愚痴っていました。
給与も少なく、正直この仕事は続かないと思いました。
子育てとかもしんどいと思います。
ですが、やはり褒めてもらうと嬉しく、楽しく仕事ができました。

【職場が大変だった原因】
その揉めた先輩です。
その人が周りから信用されていなく、掃除しない、自己中、常に休憩を取ることしか考えていないなどなどです。




【仕事で良かったこと】
やはり、技術のテストを合格した時や、お客様に指名を頂いたり、先輩に褒めてもらうことが達成感、嬉しい感情がありました。
あとは仕事終わりの先輩とご飯行くのがとても楽しく、貴重な話を聞いたりして、充実をしていました。




【特にひどかった最悪の出来事】
上記にもありました通り、先輩と揉めたことです。
内容は、その先輩が自分でこの時間まで休憩行ってきて、と言われたのでその通りにしたら、(そんなん言ってへんやんけ、行きすぎやろ、まず周りに謝れ、すみませんやろ。)と言われかなり理不尽ながらにキレられました。
でも僕はなにも言い返さず大人の対応を、とりとりあえずすみませんと謝りました。
あと、この先輩にかなり似てきてんなとか言われた時はかなりいらだちがありました。
何もその人を意識していないのに、似てるなと先輩らに言われ、これに似たくないと思い、自らやるべき事を考え直しました。
あとは先輩からの強制力です。
一番下の僕が断ることも出来ずついて行くことしか出来ないため、かなり今も辛い思いをしております。




【相談した人・助けてくれた人】
ほんとに、彼女や、友人、親に感者をしております。
絶対に裏切らないので愚痴をこぼしたり、相談に乗ってもらったりしておりました。
彼女には特にです。
もっと気を楽にして、やめたくなれば次探せばいいと言っていただけたので気が楽に働けるようになりました。

【改善のための行動】
とにかくその先輩に似たくないために、努力や、先輩の信頼を得るためにがんばりました。
全てが上手く行くとゆうわけではないので、失敗をしつつ、経験を積んで努力して、先輩らへの信頼や信用を得ることができました。




【現在の状況と心境の変化】
正直な話、休みや休憩、給料が少ないため転職は考えております。
今はこのクラウドワークス、ランサーズでプログラミングの案件の応募をしていて、そっちメインにしたいなとおもってます。
ですが、今働いている環境では以前よりかはだいぶマシになりました。
その先輩も周りから嫌われ始めたので、だいぶ自分ながら満足はしております。

【学んだこと】
何事も経験、努力をする事で困難も乗り越えられることを学び、失敗することも大事だと気づきました。
これからは何事も挑戦していこうと思います。



【当時の自分へのアドバイス】
まず、サボらない、逃げないです。
それをする事で上手くいかない先輩に似てると言われるので、それはしない。
次に何事も挑戦して失敗する事。
これをしないと全てが逃げになるので挑戦し続けることが大事です。
何事もがんばることです。
上司の付き合いもかなり大事です。
ご飯行くことで信頼を得れるので何事も積極的に行動するのが大事です。