【美容師】どんなに辛いことや失敗の繰り返しでも努力だけしてれば必ず自分のためにいい事としてかえってくることを学びました

【美容師】どんなに辛いことや失敗の繰り返しでも努力だけしてれば必ず自分のためにいい事としてかえってくることを学びました

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
23歳

【当時の職業】
美容師 の アシスタント

【当時の住まい】
実家に母父と住んでいましたが、職場にいる事が多く 食べて寝に帰る家という感じでした!

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
もともとお客さんで通っていた美容院の店長さんからお声がかかりアルバイトとして入りました!そこから美容学校の通信科に通いながらアルバイトから正社員になり就職しました!

【環境と仕事内容】
スタッフは15人ほどおり、皆仲良く明るい職場でした。
スタイリストアシスタントネイリストアイリストフロントスタッフがおり私は当時アシスタントとして働いていました!お客さんの年齢や性別も幅広く沢山のお客さんが来店してくれました!給与は安く休みも少なくブラックだなーと正直感じていましたがスタッフがとてもいい人が多かったので続けられていました。

【大変だった時期】
アシスタント時代の1年?3年ほどは休みも講習会があったり営業前の朝と営業後の夜には練習会があり辛かったです。




【大変だったこと】
何より大変だなと感じたことは、休みを勉強会など講習会に使わなくてはいけないところです。
また勉強会と講習会の後には必ず飲み会があり夜遅くまでかかるためとても正直苦痛でした。
他には給与が少ないにもかかわらず、練習する為にカットウィッグが必要なために毎月10体くらいカットウィッグを買わなくてはいけないのでお金も貯めることが出来ずにしんどかったです。
働いていましたお店はチェーン店のため全国にお店がある為に
移動ではいけど、ヘルプや研修などで行かなくてはならなく交通費もでないのでとても大変でストレスがよく溜まりました。
こんだけ頑張ってもボーナスとです給与も上がらないし嫌嫌働いていました。
アシスタント時代はシャンプードライばかりだったので手荒れもひどく辛かったです。

【大変だった期間】
5年くらずっとおもってました!




【当時の心境】
朝は5時位に家をでて帰りは23時帰宅という日々だったので精神的にも体力的にもしんどかったです。
そのため優位の休みも疲れきって寝て終わってしまう事がおおく、楽しいことがないなーとストレスばかりたまっていました。

【職場が大変だった原因】
美容師という仕事内容なら仕方ないことだとは思いますが
会社の社長やオーナーの考え方の体質が原因かなと感じます。




【仕事で良かったこと】
スタッフ同士が仲良かったので励ましあったり協力しあったり
があったので頑張れました!
またお客さんからの嬉しい言葉や指名してもらったりすると頑張ってるやりがいがとても感じました!
商品が売れたりすると嬉しかったです




【特にひどかった最悪の出来事】
私が頑張ってお客さんに進めた商品を買ってくれたら私に売り上げが入るのに性格の悪いスタイリストがそれを自分の売り上げにするので、、アシスタントの私はどーこー言えずに我慢することがたくさんありました。
またお昼休憩なのもかかわらず先輩にたのまれ
お昼を買ってこいとか指示され自分の休憩もとれずお昼を食べれないことがたくさんありしんどかったです。
他には、アシスタント時代は日々シャンプーがほとんどだったので手荒れがひとがったです。
わざとでは無いのに先輩からは
手荒れがひどすぎて見栄えが悪いからお客さんに失礼!!と怒鳴られ悲しかったです。
だからと言って手袋してジャンプーするのも禁止にされるし言われるがまま耐えて仕事してました。




【相談した人・助けてくれた人】
1番の味方の家族、特にお母さんにははなしてました!お母さんじたいどーこーすることができなく申し訳なさそうにしていましたが、いつも美味しいご飯、お弁当を作ってくれて応援してくれていましたので私もめげすに頑張れました!

【改善のための行動】
辛かったことやストレスは溜め込むと限界がきてしまうことが沢山あったので、、常日頃から溜め込まずに友達や家族スタッフに聞いてもらったりして吐き出しアドバイスをもらったり同じ悩みを共感してがんばりました!




【現在の状況と心境の変化】
そこの職場からは移動したので、お店の環境も変わったし私の気持ちはとても軽くなりました!美容師ではなくカラー専門店に働いてるので大好きな得意のカラーだけしているので全くストレスなく楽しく働くことができてます。
休みも充分にあるのでプライベートも楽しめるし仕事頑張ろうとか仕事楽しいなーって素直に思えている自分います!

【学んだこと】
1度辛い経験や大変な経験をし乗り越えられたからこそ自分がつよくなったし、そんな時はどうする?と次のステップの行動力がついたのでよかったです!



【当時の自分へのアドバイス】
辛い時は辛い!と人に頼り自分1人で悩まずに考えすぎないことを伝えたい!けど決して諦めることはせず向き合い努力すれば良いとこはあるし自分のためになる事たがら頑張ることだけは忘れずにいてほしいです。
休む時しっかり休み、食事もしっかりとり体調管理をしっかり行うことはとても大事なことだよと伝えたいです!
がんばれ!